ヨーロッパ旅行・移住

ライアンエアーのレビュー・4つ星評価の乗り心地やサービス

ライアンエアーのレビュー 4つ星評価の 乗り心地やサービス

皆さんはRyanair(ライアンエアー)ってご存じでしょうか?

アイルランドの格安航空会社なのですが、評判が悪い悪い。(笑)

手荷物も重さやサイズも厳格で、ちょっとでも既定の数値を超えたら高額な追加料金が発生したり、サービスも激悪など良くない方向に有名なんです。

ただ私がヨーロッパ内を移動するときは、ほとんどライアンエアーなんですよね。

今まで悪かった経験はないです。しかも、料金が本当に安いんですよね。

基本的に私たちが乗るチケットは、6ユーロから20ユーロ以下です。それ以上だったら目的地を変えます。

以前行ったモロッコなんて、約6時間のフライトで6.99ユーロ/人でしたよ。

今回はドイツのケルンからマルタ共和国まで行ったので、レビューを紹介します。

Ryanairの運賃は?

ライアンエアー(Ryanair)料金 レビュー Ryanair 運賃 格安

私たちが買ったものは、片道大人1人当たり16ユーロでしたが、今見ると9.99ユーロからありますね。

考えられないくらい安いでしょ?

カバンも、座席の下に入るくらいの小さなものだったら持って行けますが、通常の旅行カバンなどを追加するなら、20~34ユーロほどの追加料金がかかります。

イメージとしては、電車に乗る感じで移動するなら表示されている値段でフライトに乗れます。

私たちは大人2人、赤ちゃん1人の3人指定席、20㎏の預けカバンと2X10㎏の手荷物込みで約100ユーロでした

それでも安いですね。

子供料金

先ほど言ったように大人は片道16ユーロだったのですが、1歳になる子供・席無しで26ユーロでした。

えっ!? 大人料金より高いの?

そーなんです。大人料金より高いんです。

経験上から言うと、LCCは子供の航空券が大人より高いです

どこの航空会社も、2歳以下は「通常料金の10%」「無料」など書いていますが、無料の航空会社に出会ったことが無いです。(日本の航空会社は分かりません)

トリックはこんな感じで、私たちが買うチケットは通常、「通常料金じゃないチケット」で、通常料金は20万、30万円することが多いです。

なので、「2歳児以下は通常料金の10%」は「ディスカウントされた大人料金のチケット」より割高になることが多いんですね。

また、「無料」と宣伝している航空会社は、チケットは無料だが税金がかかり、大人料金より高くなることがあります。

騙しあいの世界ですが、ルールさえ知っていたら怒ることもないかと思います。

ちなみに「幼児料金が割高なら、赤ちゃんに大人用の席を買えばいいんじゃ?」って思いますよね。

結論から言うとできますが、ライアンエアーの場合はもっと高くなるので止めたほうがいいです!

大人料金の席を買うと、赤ちゃんの場合は1人で座れないので、必ずベビーシートをレンタルしなくてはいけません(有料)。その他もいろいろ「アレをして、コレをして」と言われたので覚えてないのですが、結局は4~50ユーロほどになったので、止めました。

オンラインチェックイン

ライアンエアー(Ryanair) オンラインチェックイン

オンラインチェックインは、出発日時の48時間前から4時間前までできますが、席を予約した人は60日前からチェックインができます。

60日前って、やりすぎですよね(笑)

オンラインチェックインは、パスポートがあれば1分ほどで完了です。

チェックインカウンターに到着したら、チケットやパスポートを見せてカバンを預けて終了です。早いので、必ずやったほうがいいですよ。

手荷物のサイズ

Ryanair(ライアンエアー)手荷物のサイズ

全員持ち込める手荷物のサイズは、40x20x25㎝で、別途10㎏の手荷物を追加した人は55x40x20㎝のサイズが持ち込めます。(上の写真の右バックは、サイズ表記が間違っていますね)

また赤ちゃん用に1つ5㎏までのカバンを持ち込めます。

私は何も言われたことが無いですが、サイズは順守したほうがいいです。結構、揉めた話を聞くので、厳しい人は厳しいと思います。

預け荷物は20㎏からのプランがあるので、お好きな重量を選べます。(料金は運行距離により変わりますが20~30ユーロくらいです)

下の写真は、今回手荷物として持ち込んだものです。

ライアンエアー(Ryanair)手荷物

ちょっと見にくいですが、スーツケース1つ、バックパック1つ、パソコン、カメラ、大きな手提げバック、小さな手提げバック、ビニール袋に入れたご飯、おもちゃの赤ちゃんを持ち込みましたが、何にも言われませんでした。

ベビーカーは機内に乗る寸前にスチュワートに預け、降りた瞬間にベビーカーを持ってきてくれたので、助かりました。

座席のサイズ

ライアンエアー(Ryanair)座席の幅・サイズ<すみません写真下手ですね(笑)自分の席じゃないので焦って写真を撮ったらこんなになりました>

座席は、他のLCCより幅も奥行きも全然あります。さすがアイルランドの会社なので、サイズはヨーロッパ仕様ですね。(ちなみに私は172㎝・68㎏です)

こちらの席に座ったときは、膝から前の席まで約20㎝程距離がありました。

ちなみに私たちは子供と旅行をするようになって、いつも最前列の席を予約するので、こんな感じでした。子供が動きたくなった時に、目の前で少し遊ばせれるようにです。(遊ばせちゃダメかもしれませんが・・・)

ライアンエアー(Ryanair)座席の幅・サイズ

たったの20ユーロでこの快適を買えるなら、買ったほうがいいですよ。子連れだと本当に助かります。

ちなみに座席に機内エンターテイメントはないので、子連れの場合はアマゾンプライムとシールを用意したほうがいいです。

ライアンエアー(Ryanair)座席の幅・サイズ

わが子は1歳5か月ですが、このシールでひたすら遊んでいたので、快適な旅でした。

「年間20回飛行機に乗る私が持って行く子連れ海外旅行に必要なもの」で持って行ったらいいものを紹介しているので、参考にどうぞ。

サービス

チェックインだったり、スチュワートの対応なんかも全然問題がないです。

むしろ普通に良いですよ。

おそらくですが、ライアンエアーの評価が悪いのは、イギリスなどの英語圏の国じゃないでしょうか?

私は、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの航空会社のサービスに、良い思い出はないですしね・・・英語が母語の国の人は、横柄な人が多いと思います。

後は、社長がちょっとがめついので会社のイメージ悪くしていますよね。従業員を大切にしていないし・・・。

Ryanairの評価

Ryanairの評価 レビュー

私はライアンエアーの評価に星4つです。

何と言っても値段が安い!

「インスタ映えするモロッコの観光地フェズ」でも紹介したように、この時は片道6.99ユーロで、今回は16ユーロです。

値段が安いので、カバンに追加料金を取られたりしますが、「何をしたら追加がかかって、何をしなければ追加料金がかからないか」を知っていたら、不満もなくなると思います。

みなさんもヨーロッパにいる時はぜひ、Ryanairで格安に旅行しましょう。