海外旅行グッツ

海外旅行で使える携帯浄水器4選!

水道水を飲める国って世界にいくつくらいあるか知っていますか?

国土交通省発表によるとドイツ、ノルウェー、アイルランド、アイスランド、フィンランド、南アフリカ、オーストリア、スロベニア、デンマーク、日本のたったの10ヵ国なんです。(シドニーとストックホルムの2都市もOK)参照・国土交通省HP

国土交通省はおそらくかなり厳しい基準で公表していると思います。というのも、実際に水が飲める国はもっとありますから。例)フランス、スイス、ベルギー、など

では海外に行った時に水はどうしていると思います?ペットボトルの水を買いますよね。

でも長期滞在する時は毎回水を買うのも面倒ですよね。しかも、田舎町にいる時は6時ごろまでに水をちゃんと買っていないと、お店が全部閉まっていて買えないこともあるし・・・。

そんな時に役立つ、旅行用の浄水器を紹介します。

<商品は海外製を紹介しています。日本の浄水器は日本仕様となっていて、日本国内が使用対象となっているためです>

Amazonをよく使う方は、Amazonプライムに加入しましょう。主な特典は以下になります。

  • 2000円以下の商品でも送料無料
  • 一ヵ月あたり408円(年間4900円)もしくは1ヶ月ごとの更新で500円/月のプランもあり
  • 時間指定・当日お急ぎ便が無料で利用できる
  • 3万本以上の動画見放題・本読み放題
  • Prime nowが利用できる(東京など一部の地域で2時間以内の配達が無料、1時間便は890円)2500円以上注文時のみ
  • 学生の場合は6か月間の無料期間があり、その後は年額2450円です。Prime studentはこちらからどうぞ

アマゾンプライム30日間無料体験を試す

ボブル

ボブル 浄水器ペットボトル

世界30カ国で販売総計10万本を超えた浄水カートリッジ付きBOBBLEの水筒です。

フィルター(カートリッジ)1つで、ペットボトル約300本分の150Lもの水を洗浄できます。また、ボトルもおしゃれなのでどこで使っても合いますね。

こちらは、キャップ部分にろ過フィルターがついているので、水を飲む時にろ過していくタイプになります。

こちらは1Lあたりやく4,5円なので、すごく経済的だし、いちいち水を買いに行かなくていいので、海外にいる時は携帯したいですね。

また、取り替え用フィルターも安いので、エコで経済的です。

created by Rinker
BOBBLE
¥3,500
(2020/07/03 03:27:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
bobble(ボブル)
¥1,200
(2020/07/03 02:11:11時点 Amazon調べ-詳細)

Lixada

Lixada 浄水ボトル<Lixadaより>

こちらも結構おしゃれなボトルで、サイズは650mlのボトルになります。

最大1000Lの水をろ過するので、コスパが一番いいのはこれですね。

こちらも通常は、キャンプやハイキングで使われるので、市街地の水道水なら問題なく使えますね。

カラーは青、ピンク、黄色、紫の4つになります。

ブリタ

ブリタ ボトルタイプ 旅行用浄水器

ブリタのボトルタイプの浄水器は、有名だから知っている人もいるかと思います。ドイツの会社ですね。

こちらもフィルター1つで約150Lの水を浄水して飲めるので、経済的だし、わざわざ水を買いに出かけなくていいので楽ですよね。

アマゾンによると、2011年からロングランで販売されている商品です。

New Lifesaver Bottle 6000

new lifesaver bottle 6000<画像はLifeSaverより>

名前を見ての通りで6000Lの水を浄水できる浄水ボトルです。バクテリアなどを排除し水を綺麗にしてくれるので、キャンプ好きや登山をする人がが使っているものなのですが、当然水道水にも使えます。

ちょっとお値段は高いのですが、高いなりの性能を持ち合わせているってことですね。

並行輸入品なので、海外仕様です。ただ、交換カートリッジが見当たりません・・・。

追記)
浄水ボトルなのに値段が7万円以上とおかしな値段になっていたので、紹介を取りやめました。

最後に

私もヨーロッパの水に慣れるまでフィルターを使っていましたが、住めば都。水に慣れた今は使っていません。

住めばその土地の風土に慣れますが、旅行で行く場合は浄水器を持って行った方が安上がりだし、プラスチックを浪費しないので地球にも優しいし、何と言ってもわざわざ水を買うためだけに外出しなくていいので、どれか一つ買って試してみてください。

また、今回紹介した商品は全ての国で使えると言っている訳じゃないので、詳細は各リンクから確認してください。