海外旅行グッツ

海外旅行に必ず必要!マルチ変換プラグおすすめ9選

海外旅行に必ず必要!マルチ変換プラグおすすめ9選

海外旅行に行く時って、現地でも充電できるようにコンセントの変換プラグ使いますよね。

コンセントの形状が同じであればいいですが、国によって色々な形をしているので、いちいち形状が「A」だの「C」だの調べて買うのも面倒ですね。しかも何カ国か回る時はその国にあったものを買わないといけないし・・・。

ということで、海外旅行好きなら1つは持っておきたい、マルチ変換プラグを紹介します。マルチなので、これ1つでほとんどの国に対応しています。

Amazonをよく使う方は、Amazonプライムに加入しましょう。主な特典は以下になります。

  • 2000円以下の商品でも送料無料
  • 一ヵ月あたり408円(年間4900円)もしくは1ヶ月ごとの更新で500円/月のプランもあり
  • 時間指定・当日お急ぎ便が無料で利用できる
  • 3万本以上の動画見放題・本読み放題
  • Prime nowが利用できる(東京など一部の地域で2時間以内の配達が無料、1時間便は890円)2500円以上注文時のみ
  • 学生の場合は6か月間の無料期間があり、その後は年額2450円です。Prime studentはこちらからどうぞ

アマゾンプライム30日間無料体験を試す

海外のプラグの形状一覧

まずは海外のプラグの形状を紹介します。(アメリカ、カナダ、韓国、タイなどのAタイプは日本と同じなので、変換プラグはいりません)

電圧・プラグ電圧・プラグ
イギリス240V / BF,B3オーストラリア240/O
イタリア220V/Cニュージーランド230,240/O
オーストリア220,230/C,SEアメリカ120/A
オランダ220,230/C,SEカナダ120/A
ギリシャ220,230/B3,C,SEアルゼンチン220/BF,C,SE,O
スイス220,230/C,SEチリ220/B3,C,SE
スウェーデン220,230/C,SEブラジル127,220/A,C,SE
スペイン127,220,230/A,C,SEメキシコ120,220/A,C,SE
チェコ220/C,SEアジア
デンマーク220/C韓国110,220/A,C,SE
ドイツ220/C,SEインドネシア127,220/B,B3,C,SE
ノルウェー230/C,SEシンガポール230/B,B3,BF
フィンランド220,230/C,SE香港220/B,B3,BF,C
フランス127,220,230/C,SEマレーシア240/B,B3,BF,C
ベルギー220,230/C,SEタイ230/A,BF,C
ポーランド220/B3,C台湾110/A,C,O
ポルトガル220,230/B3,C,SE中国220/A,B,B3,BF,C,O,SE
ロシア127,220/Cフィリピン230,240/A,O

4ポートUSB付きマルチ変換プラグ

世界150か国以上で使えるこのプラグは、なんとUSBポートが4つも付いているので、複数デバイスを持って行く人や、カップルに人気の変換プラグです。

しかもUSBポート4つのうち2つは急速充電に対応した2.4Aなので、時間がない時でもサクッと充電できます。

重要な機能である、過電圧・過電流・過熱などのショートを防ぐので、発展していない国や、不安定な発電機を使う地域に行く人はこれを持って行った方がいいですね。

私も以前はタイの小さな島に住んでいて自家発電だったのですが、いくつのスマホが壊れたことか・・・。

A,C,O,BFタイプのプラグ付きなので、ほぼどこの国でも使えますよ。

YAZAWA海外用マルチ変換タップ

created by Rinker
ヤザワ
¥1,240
(2020/07/04 08:27:55時点 Amazon調べ-詳細)

コンセントの形状は、タイプA、C、O、BF、SEの5タイプのコンセント形状に対応しており、電圧も240Vまで対応しているので、世界の主要な国々150カ国以上で使用することができます 。

また、コードの長さは1mありますが、重量は186gとコンパクトなので旅行鞄もかさばりません。また、コンセントの差し込み口が2つ、USB用が2つ付いています。

しかも嬉しいのが、この長さなんですよね。というのも、ホテルのコンセントが異常なところについているホテルに泊まったことがないですか?

主に、東南アジア、東欧、アフリカ、中南米、ロシアでは、「何でこんなところにコンセントがあるの?」「そこにコンセントがあってどうやって使うの?」って思ったことありますよね。

そんな時、1mのコードであれば大抵の場合は大丈夫なので、オススメです。

TRYACE 海外旅行用変換アダプター

お次は、190カ国以上に対応するアダプターです。こちらの利点はというと、小さいから場所を取らない!

プラグの形状はA・B・BF・C・O・O2・B3・SEのタイプに使えて、重量はたったの73gです。ポケットサイズですが、これ1つで3つ同時に充電できるので小さいと言っても、パワフルですね。

注意点として、こちらはデュアル電圧電化製品しか対応していません。というか、デュアル電圧以外のものって最近少ないですよね。

デュアル電圧とは、電気製品のコンセント部分に通常載っていますが、電圧100-240Vや、110-220Vって書いてあるものです。こちらは使えますが、もし電圧100Vなど、1つの電圧しか書いてなかったら使えません。

パソコンやスマホ、タブレットなど通常、旅行に持って行くであろうものはデュアル電圧の製品だと思うので、そこまで気にしなくていいかもしれません。(一応使う前にチェックしてくださいね)

嬉しい特典として、保証が18ヶ月付いているので、何かあっても安心ですね。

SONICER 海外変換プラグ

こちらはA/O/BF/Cの4種類のコンセントがあり、ヨーロッパ、アメリカなどの主要国150カ国以上で使えます。

USBポート2つが内蔵され、コンセント口が1つあります。

マルチ保護システムが採用されており、過熱、過電流、過充電、ショートなどを防止し、安全性を保護するために安全ヒューズが付いています。変換プラグでこの機能はうれしいですね。

アマゾンの変換プラグ部門で1位を獲得した商品になります

これは上で紹介したプラグよりコンセントの形状数が少ないですが、それでもほとんどの国で使えるし、過熱や過充電、ショートなどを防止してくれる機能があるので人気があるんだと思います。

そうですよね。国によっては、田舎町や離島では発電機を使っているところも多いですし、その場合は、電圧をコントロールするステビライザーが付いてなくて、いきなり電圧が300Vなんかになったりしますもんね。

私は、以前住んでいたタイの島で、iPhone、iPod、パソコンが壊れましたもんね・・・。

最後になりましたが、メーカー保証が12ヶ月付いています。

Rainyb 変圧器

最後に紹介するのは変圧器付きのものなのですが、これは海外に移住する人や、ドライヤーなどを持って行く方にオススメするものです。

海外移住した時に、日本から持って行ったもので電圧が対応していない場合や、日本製品を海外で長く使う場合は、オリジナルの電圧で使った方がいいので、必要ですね。

また、海外旅行に「マイ ドライヤー」や「ヘアストレートアイロン」などを持って行く女性は多いと思うので、そう言った方は、プラグの変換だけじゃなく、変圧しましょう。というのも、日本の電圧にしか対応していないものがあるからです。

こちらも保護機能がついており、過電圧、過電流、過熱、過負荷、雷サージの保護機能がついています。

また、保証は1年間なのも嬉しいですね。

こちらは6つのタイプの変換プラグも付いているので、これ1台あれば変換プラグは必要ないです。

NONNBIRI

アマゾンで一番売れていて評価が高いマルチ変換プラグは、ノンビリ(NONNBIRI)。

プラグが1つに、USBの差込口が2つあるのでこれ一個持っていれば、ノートパソコン、スマホ、タブレットなど3つのものを一度に充電できます。

電流が6Aを超えると電源がオフになるので、あまり発展していない地域に行っても安心ですね。

BF,C,O,Aのタイプに使えるので、世界150か国以上で使用できます。

また、1年保証が付いているので安心ですね。

シンプルなタイプの変換プラグ

created by Rinker
カシムラ
¥429
(2020/07/04 06:00:50時点 Amazon調べ-詳細)

もし、今まで紹介したような高機能のものじゃなく、シンプルなものがいいという人は、このタイプの変換プラグがおすすめです。

Cタイプなので、ヨーロッパ向けです。

created by Rinker
ヤザワ
¥500
(2020/07/04 06:00:50時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはBFタイプ(イギリス)です。

こちらはOタイプ(オーストラリア・ニュージーランド)です。

最後に

一部のアジアやアメリカでは日本のプラグが使えるので、変換器など必要ないですが、ほとんどの国ではプラグの形状が違うので、必ず必要なものなので、みなさんも持っていないなら、1つは買っておきましょう。