マルタ

マルタ空港から市内への行き方、ゴゾ島への行き方

マルタ空港から市内への行き方、ゴゾ島への行き方

マルタ国際空港から首都のバレッタへは、簡単に行けちゃいます。

方法はいろいろありますが、空港のオフィシャルシャトルバスのMalta transferを使うのが一般的です。

また、シャトルバスはバレッタ以外にもほとんどの町に行けるのでおすすめですね。

マルタ国際空港からバレッタ市内への行き方

マルタ空港 市内への行き方<マルタ空港到着フロア>

空港からバレッタ(Valletta)に行くには、以下の方法があります。

  1. シャトルバス
  2. タクシー
  3. バス

安さで言えばバス。便利・快適さで言えばタクシー。

3人以上であればタクシーを使ったほうが安いし便利でが、2人以下での旅行ならシャトルバスが一番良いです。

シャトルバスでバレッタ市内に行く方法

マルタ空港からバレッタ市内に行く方法

Malta Transferは空港の公式シャトルバスなので、安全、低価格で移動ができます。

予約方法は簡単で、まずはmaltatransfer.comに行き、詳細を記入します。

Malta Transferの予約の仕方

片道か往復か選べるのですが、ほとんどの人が往復なので今予約してもOKですし、後ででもできます。

すると検索結果が出て、シェアシャトルバス、プライベートカー(タクシーと同じですがタクシーじゃ無いのでタクシーと呼べないみたいです)、車いす用の車が選べます。

Malta Transferの予約の仕方

上の写真を見てわかるように、シャトルバスは1人当たり5ユーロで、バレッタのホテルまで送迎してくれるので一番のおすすめです。

プライベートカーを使って移動するなら、タクシーの方が安いのでお勧めしません。

当然バレッタだけでなく、<Drop Off Location>で選べるホテルだったら、他の地域のホテルにも送迎してくれます。料金はマルタ島内で5~8ユーロほどです。

車を選んだら、カバンは大1つ、小1つまでなので、それ以上ある場合はバックの追加をして、名前やメルアド、飛行機の到着時間や、航空会社名を記入して予約を完了させます。

Malta Transferの乗り口は、maltatransfer.comのサインが出ているので、矢印の通りに行くか、空港を出てすぐのパーキングエリアでマルタトランスファーのロゴが入った車を見つけることができるので、運転手に予約したことを伝えたら大丈夫です。

Maltatransfer 搭乗場所 <この先のパーキングエリアです>

タクシーで移動

タクシーで移動の場合は、バックを取り到着フロアに出たら左奥にあるチケットブースでチケットを買います。

タクシーは24時間営業で、希望の地域まで固定料金で行けます。

バレッタなら15ユーロ、イムディーナやヴィットリオッサは18ユーロ、ゴゾ島に行くなら30ユーロなど値段が決まっているので分かりやすいです。

快適さを求めるならタクシーが一番ですね。

料金もそこまで高くないので、使う人が多いと思います。

詳しい料金は、空港公式ページから確認できます。

バスで市内に行く方法

マルタ空港 バスで市内に行く方法

路線バスで市内に行くのが一番安いです。

空港の到着ロビーに出ると、上の写真のマルタ・パブリック・トランスポートのオフィスがあるので、ここでチケットを購入できます。

料金は、冬1.5ユーロ、夏2ユーロ、夜間は3ユーロです。このチケットは2時間有効なので、今後街中でバスを使うときにはチケットは捨てずに取っておきましょう。

バスナンバーはX1,X2,X3,X4になり、空港~市内間で運行しているので、バレッタから空港に行くときもこれに乗れば大丈夫です。

ちなみに、マルタには色々なバスカードがあるのでご紹介します。

ExplorePlus Meep Card39ユーロ・7日間有効・すべてのバスルート、サービス乗り放題・Hop-on,Hop-offバス付・コミノ島ボートトリップ1回・Tallinja DirectとTD Plus付き
Valletta Card19ユーロ・24時間有効・バレッタ発着のバスに乗り放題・博物館などの観光地3つまで無料入場
Explore Card for Adults21ユーロ・7日間有効・バス乗り放題・Tallinja DirectとTD Plusは対象外
Explore Card for Children15ユーロ・上記大人用と同じ
12 Single Day Journeys Card15ユーロ・バスチケット12回券・家族や友人と一緒に使える・1年間有効

注1)TTD Plusとは、バスがタクシーのように指定場所に迎えに来てくれて、目的地まで連れて行ってくれるサービスです。
注2)Tallinja Directは急行バスで、主要観光地にのみ止まるバスサービスです

仮に空港からタクシーなどで移動するとしても、空港でカードを買っておけば後々の移動がかなり楽になります。

赤文字のカード・Explore Card が一番コスパがいいので、是非これを買っておきましょう。これさえあれば、滞在中のバス移動(7日間)はほぼ全て無料なので重宝しますよ。

詳細は、「マルタ旅行に欠かせないバス乗り放題カードTallinja Cardの詳細を紹介」をどうぞ。

マルタのバスは白と緑の爽やかな見た目で、内装もきれいです。

マルタ空港 バスで市内に行く方法<ゴゾ島で撮影・空港では写真を撮り忘れました(笑)>

マルタ空港からゴゾ島への行き方

マルタ空港からゴゾ島に行く方法

ゴゾ島への行き方は、上記の方法でゴゾ島行きのフェリー乗り場を選べば大丈夫です。

  • Maltatransferのシャトルバスは8ユーロ
  • タクシーは30ユーロ
  • バスはX1に乗れば、乗り換えなしでフェリーまでいけます。

フェリー乗り場まで約90分。フェリーは約20分でゴゾに着きます。

最後に

今回は市内に行く方法として紹介しましたが、当然ほとんどの場所に行けるので簡単にホテルまで移動できます。

個人旅行だったらシャトルバスが一番おすすめなので、是非予約していきましょう!